読書感想レビュー|名言セラピー幕末スペシャル The Revolution! (ひすいこたろう)|ネタバレは控えめ

「幕末スペシャル 名言セラピー」の感想

結論から申し上げると、この本はオススメです。
歴史、特に江戸時代が好きな方はきっと、共感できるのではないでしょうか?

こんな事を言ったら、歴史家に怒られるかも知れませんが、
私は、日本史や世界史が、あまり好きではありません。
正直、嫌いと言って差し支えないです。なぜなら、年号を覚えるのが嫌いだからです。
過去の特定の時代に、何が起きたか、それってそんなに重要でしょうか?
人名やや事件名を覚えてもお金は稼げません。

そんな知識は、デジタル化の進んだ現代で全く役に立ちません。
時間があるならプログラミングや英語でも学ぶべきではないでしょうか?

でもでも、今回、ひすいこたろう氏の
「天才コピーライター」の肩書が目に止まり本書を読んでみました。
自分で天才なんて言ってしまうのだから、さぞ面白い本だろうな?
つまらなかったら速攻でゴミ箱に投げ捨てるぞ!その覚悟はあるのか?
意を決して、ページをめくる。

ごめんなさい。


ひすいこたろう先生は、【天才】でした。
ネタバレになるので、あまり詳しい話は割愛しますが、

・・・・幕末の男達、本当にカッコいい。

坂本龍馬、西郷隆盛、吉田松陰、高杉晋作、みんな違ってみんないい。
彼らの生き様に惚れ直しました。
歴史嫌いの方がいたら、本書を是非プレゼントして欲しい。

正直、学生時代に本書と出会っていたら歴史の点数はもっと良かっただろう。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です