悲報 Google検索結果がアホになった 上位ブログはゴミブログとパクリばかり!?

検索結果が退化している!Google大丈夫?

そんな懸念を抱いているのは私だけでしょうか?

どうも、最近調べたいことをGoogleで検索すると
同じ様なタイトルで、同じ内容のサイトが大量に表示されます。
同じ人が書いたのか?と思えるぐらい
文章構成もデザインも酷似しています。

テンプレを丸々コピーしているような内容はつまらないです。

お金の為に、Googleに好かれることばかり考えて
中身のない、ペラサイトを作成しても
長期的にお金は稼げませんよ。

でも、SEOに強いから、


某人気ブロガーが言っているから。
盲目的に何かを信じ
無駄に、長いブログをダラダラ書いているブロガーをよく目にします。


うんざりします。

SEO対策ばかりしていないで、自分にしか書けない【オリジナルの記事】を書いて欲しい。
心の底から、好きなこと、嫌いなことを書きなぐって欲しい。
(だから、自分は社畜SEとしての経験を発信しています。)

自分は長文が嫌いです。

だって読むのが面倒だから。
ユーザーの立場になって考えれば分かると思う。
無駄に、長い文章は相手の大切な時間を奪います。
お金を稼ぐためだけに書かれた文章なんかゴミです。
全く魅力的じゃないです。


お金の臭いがするから。

だから、下記のような記述を見つけたら直ぐに、
そのサイトから離脱して下さい。
サイト運営者は、間違いなく、お金の亡者です。

「ブログ運営報告、記事、月間PV、月収益XXX円」

残念ながらあなたの報告なんか読者は気にしません。
だって面白くないから。
そして情熱も感じないから。


もっと本気で全力でブログを書いて欲しい。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です