【読書感想・レビュー】「文章術のベストセラー100冊」のポイントを1冊にまとめてみたを読んでみて感じたこと

書店でなんとなく目に止まり読んでみた一冊。
筆者には失礼かもしれませんが、
正直、全く期待していませんでしたが・・・・

読んでビックリ。良い意味で予想外な内容でした。
文章術を丁寧にメタ分析した本はかなりレアだと思います。

冷静になって分析すると100冊分のノウハウを、一冊にまとめた本は
今まで読んだことがありません。
約1600円という値段ではありますが、その価値は100倍、16万円ぐらいでしょうか?
内容が非常に分かりやすく、好感が持てました。

コスパが高いので、文章を書くことが多い人にはうってつけの一冊。
もし伝わる文章を書きたい人は読んでも損はありません。
私も40個のポイントは忘れないようにしたいです。

今日は、40のポイントの一つ、
「とにかく書く、たくさん書く」に挑戦してみました。
量より質とは言いますが、
量がないと高いレベルに到達できないのは
感覚的にも理解できます。

毎日、大量のインプットをして、文章をアウトプットするぞぉ!

PS 私の文章はシンプルだったでしょうか?

タグ: