君に成功を贈る(中村天風)|読書感想文・レビュー

ふと、書店で天風先生の本が目に止まったので今月は本書の感想を書こうと思います。実は、中村天風先生の本は、昔何冊も読んでいたので懐かしい感じがしました。

天風先生を知らない人の為に、簡潔に先生の自己紹介をすると天風会の創始者で、日本の自己啓発の父的存在です。なお天風会には、有名な著名人が何人も入会しております。あの松下幸之助氏もメンバーの一人です。
先生は日清日露戦争当時は軍事探偵として活動するも、戦後結核にかかります。ヨガの修行を経て健康を回復し、悟りを得ます。その後、日本に帰国して講演活動を開始します。ニーチェの言葉を借りるなら、「超人」です。現台風に表現するなら超サイヤ人です。

まず本書の特徴は、講演内容をまとめた点にあります。この為、天風先生が直接語っている感覚があり、非常に読みやすいです。読書嫌いの若者や天風ワールド初心者にはオススメの一冊です。ただ、 今話題のエビデンス重視の科学的な書籍ではありません。メンタリストDaigoやハーバード大学シリーズのような書籍とは異なります。
この為、本書に書かれている内容は科学的には不正確かも知れません。基本的に、天風先生の経験談なので、エビデンスは先生一人です。

またスピリチャルや宗教系の本が嫌いな方には合わないかも知れません。ただ、先生のお言葉は、全てが名言と言っても過言ではないくらい輝きを持っています。控えめに言っても、先生のお言葉は全てが正論で、自分には論破できませんでした。

例えば、「具合が悪い時に、具合が悪いと言ったら、具合が悪いのが治るのかい」「重要なことを聴く時は、恋人の言うことを聴くような気持ちで聴くようにしてごらん」「非常に偉くなる人というのは、同じ話を聴いても、その聴き方、受け取り方が極めて真剣だよ」

上記のお言葉に共感できる人は、本書を是非読んでみて下さい。きっと天風会に加入したくなると思います。

【本書の名言】

今日一日、怒らず、恐れず、悲しまず、正直、親切、愉快に生きよ。By 中村天風

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。